ふがふがれすきゅーくらぶスタッフから皆さんへのお知らせです。
【岡山多頭飼育崩壊についての報告】
今回の多頭飼育崩壊については、たくさんの皆さんのご協力とご支援をいただき、
本当にありがとうございました。
今回の案件は当クラブが岡山県に登録していた事、そして、飼い主が一時的にではありますが、当クラブに在籍していたことのあり、岡山の動物愛護センターから連絡があった事が発端でした。簡単ではありますが、以下が今回の経緯になります。

4月25日 岡山動物愛護センターから連絡
   ご親族から現在の状況を確認
・エサ、水やりはできている
・頭数が約70頭(正確な数は把握できていない)
・ビビリな子、人馴れしていない子が多い
・特に弱っている子は現時点ではいない
 Wan lifeさんに協力を依頼

4月29日 ふがれす関西リーダーが現地確認
   (出産間近な子1頭を保護)
   ・基本ビビリではあるが、攻撃はない
   ・あらゆるところに隠れるため頭数確認が困難
   ・ご親族に出入りできる穴を塞いてもらう

4月30日 ノミダニ駆除薬と首輪を現地に送付
   滴下出来た子から首輪を付けてリスト作成開始

5月9日 Wan lifeさん始め、関西のボランティアさんが現地入り
   48頭を捕獲、引き取り

5月13日 ふがれす現地入り12頭引受
     途中、関西ボラさんから返却された4頭が合流

  21時半 獣医さん到着

残念ながら捕獲までの間に3頭亡くなり、捕獲前から敷地と裏山を1頭裏山を行ったり来たりしていた子が5月9日以降帰ってきておらず、時間的に捜索が困難と判断し、現地に捕獲機を設置したままご親族に様子の確認をお願いし、念のため、愛護センターに容姿を説明し、該当の子が収容された場合は必ず連絡をいただけるよう連絡した上で今回の捕獲を断念しました。



今回保護された子達は下記の皆様が新しい犬生の第一歩を迎るためにそれぞれ引き受けていただきました。
(敬称略)
☆Wan life  
☆ひだまりとひるねの会  
☆ドッグレスキュー東京  
☆Ley-Line      
☆ぼくらはみんな生きている  
☆guardian  
☆MOKO  
☆神戸セラピードック協会  
☆かあたん  
☆秋桜  
☆高田  
☆アルマ   
☆BJレスキュー  
☆エンジェルテール  

今回、当クラブが多頭飼育場崩壊現場の経験もなく、シェルターもないため、Wan lifeさん、アルマさん始め、たくさんの方に助けていただき、ご協力いただきました事、本当に感謝申し上げます。
又、皆様からご提供いただきましたタオル等の物資は必要な団体さまに送らせていただきましたが、本当にたくさん御提供いただきましたので、現在、茨城、千葉等必要な動物愛護センターに寄付させていただく予定でおります。

最後に今回の案件につきまして、ご協力いただいた皆様に謝罪しなければいけない事があります・・・
ご親族の皆さん、今回最初に入っていただいたボランティアの皆さんから最後のバトンを受け取っておきながら、東京に到着した朝に、全くの当クラブの不手際で保護犬の中の1頭が脱走してしまう!という動物愛護団体においてあってはならない事態が発生してしまいました。
現在も脱走場所の埼玉県富士見市近郊から画像のチラシで毎日捜索しておりますが、目撃情報はいただくものの、かなり警戒している為未だ捕獲には至っておりません。
今後は今回の不手際を肝に銘じ、二度と同じ失態を起こさない様、メンバー一同気を引き締めつつ、何とか無事に捕獲したい!と連日捜索しております。
つきましては、逃がしておきながら勝手なお願いで申し訳ありませんが、目撃情報がありましたら是非御連絡いただきたく、ご協力をお願いいたします。

本来でしたらもっと早く今回の報告をさせていただく予定でしたが、保護犬の脱走の捜索を優先させていただいた為、ご報告が遅くなりました事、又、引き受けていただいたボランティアの皆様にも状況確認が遅くなっておりますこと、本当に大変申し訳ありません。

たくさんの皆様にご協力いただきながら
「岡山多頭飼育崩壊については無事に完了いたしました」というご報告ができず、本当に申し訳ありません。
現在、脱走している子を無事に捕獲できたときが本当の完了のご報告だと思っております。
一日も早く、その報告ができる様目撃情報のご提供にご協力いただければ幸いです。
どうぞ、どうぞよろしくおねがいいたします。

          ふがふがれすきゅークラブ
            代表 佐藤和子
迷子犬チラシ
S__21782837.jpgS__5046309.jpg


多頭飼育崩壊(岡山)その後
おはようございます。ふがれす代表の とらお です。
9日にワンライフさんと一緒に現地に入っていただき、連日の不安定な天気で足場の悪い中、犬達の保護に関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました。
これまでご親族の方達が世話をしてくださる事で大分人馴れしているとは言え、元々が臆病な子が多く、屋内、屋外の出入り自由になっている環境での保護は本当に大変だったと思います。その中で皆さんが手分けして59頭の子を現地から保護してくださいました。9日の現地入りに関してはワンライフさんにお任せさせていただきましたので、引き取っていただいた方の連絡先を頂き次第、こちらから個々に御連絡させていただきたいと思います。
残っている子達については、まだ正確な数も把握しきれておりませんが、13日にこちらも現地に入り全頭を引き取って来る予定です。
又、全頭の数が確認されておらず、敷地内で出産している可能性もあることから、13日引取り後も残された子がいないのか?
ご親族にもご協力いただき、慎重に経過をみて全頭保護に向けて動いていきます。
この度、ワンライフさん経由、他団体さん経由で本当にたくさんのみなさんにご協力いただけましたこと、本当にありがとうございます。
今後の経過に関してはできる限りこちらでご報告させていただきたいと思います。
9日現地に参加していただいた皆さまには、くれぐれも体調を崩されませんように。

                      ふがれす代表 とらお
「多頭飼育場崩壊現場についてご支援のお願い」
ぺちゃふぇすの余韻に浸る暇もなく、実は次の日に多頭飼育崩壊現場のレスキューの依頼が舞い込みました。
現状はほとんどが10kg~15kgの中型のミックス犬。
正確な数はまだ把握できていないのですが、狆とシーズーを元にして自然交配してしまった約70頭弱。
現場は雨風はしのげていますし、ご飯、水も補充してもらっていますが、環境としては決していいわけではなく、
できるだけ早く安心できる環境に移動してあげたいと思います。
ただ、場所が岡山である事、ふがれすはシェルターを持っているわけではなく、基本的に小型犬を対象にしていますので中型犬をあずかれるスペースも限られます。そこで今回、和歌山の「Wan life」さんにご協力いただき、保護に入ることになりました。
ただ、まだ正確な頭数も把握できておりませんので「Wan life」さんとふがれすだけで全頭引き受けられるのかも不明です。
もし、中型犬の預かり、引受が可能な団体様、個人ボラ様、ご協力いただける方は御連絡いたけないでしょうか。

現在の所有権は全頭ふがれすに譲渡していただきました。
近日中に「Wan life」さんがはいられ、続いてふがれすも現地入りする予定でおります。
もし、ご協力いただける方は
HPトップの問い合わせから御連絡いただければ幸いです。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。

         ふがふがれすきゅークラブ 代表 佐藤和子(とらお)
「ぺちゃふぇす2018」へのお礼
ふがれす代表の とらお です。
先日のぺちゃふぇすには暑い中、たくさんの飼い主さん、はなぺちゃさんに参加いただき
ありがとうございました。
又、出店いただいた店舗様、委託販売にて商品を提供いただきました皆様、
皆様のおかげでたくさんの笑顔に会うことができ、
本当に、うれしい一日でした。
お手伝いしてくれたふがれすのメンバーもみんな日焼けしながら心地よい疲れを感じてくれたと思います。
当日の売上からのご寄付、みなさんから男預かりしたご寄付等々は
今ふがれすに保護されている子達、これから保護される子たちの笑顔の為に
大切に遣わせていただきます。
来年は今年よりも更に楽しいぺちゃフェスになるように試行錯誤しながらがんばっていきますので、
来年も是非、素敵な笑顔を見せてください。
本当に、ありがとうございました。

               ふがれす 代表 佐藤和子(とらお)
会計からの募金報告です。
2018年3月4日現在の募金状況をご報告いたします。
(日付は口座入金日、募金お預かり日をもとにしております。)

2018年2月25日 オオサカ M 様
2018年2月26日 N 様
2018年2月26日 M 様
2018年3月2日  チバ N 様
2018年3月4日  F 様

皆様からの募金は、ふがれすの資金として大切に使わせて頂きます。
ご協力ありがとうございます。
プロフィール

ふがれすスタッフ

Author:ふがれすスタッフ
ふがれすHP内はリンクフリーで報告等は特にいりませんが、TOPページ以外は内容を予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

問い合わせ先は→コチラ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード